電話でのお問合せ(075-748-1236)
  1. HOME
  2. はじめての成人式振袖レンタル!安心できる基礎知識一覧
  3. 振袖レンタルDMが2年前から送られてくる4つの理由

はじめての成人式振袖レンタル!
安心できる基礎知識

レンタル時期

振袖レンタルDMが2年前から送られてくる4つの理由

振袖レンタルの案内

目次

「【2019年度決定版】振袖レンタルはこの時期に予約」では「え、そんなに早く予約しないといけないのっ?」と驚くような答えが出てきました。

あなたも周りがそんなに早くから、成人式の振袖レンタルの予約をしているとは思っていなかったのではないでしょうか。
だって二年前って、高校を卒業後すぐの話ですよ。
「まだまだ先の話だから」と家に届いたDMもスルーしてしまいます。

でも、これって本当にスルーしていいDMだったんでしょうか。
そもそも、どうしてDMってそんなに早くから届くのでしょうか。

今回は「成人式振袖を取り扱う業者が、どうしてそんなにも早くからDMを送ってくるのか」について書こうと思います。

成人式の二年前からカタログやパンフレットなどを送るくらいですから、それなりにお嬢様・ご家族様にお伝えしたい理由があるはずです。

企業側の理由!なぜ成人式の振袖レンタルDMは早いのか?

早くにDMが届くということは、それだけ早くから予約をしてほしいということです。

それはなぜか?
単純に、どの業者よりも先に顧客獲得したいという企業としての考えもあるでしょう。
これは業者にとってのメリットです。
どこよりも先にDMを送ってしまえば、それだけ早く振袖レンタル予約を獲得できる。
先手必勝とばかりに、どの業者も動きはじめます。

じゃあ、お嬢様自身にメリットはないのか?
業者本位な考えでDMが大量に送られてくるのは、いい迷惑なだけではないのか?

次はお嬢様自身のメリットについてお話しします。

成人式振袖レンタルで、大事なのは当日の話!着付時間は何時に予約する?

振袖レンタルの案内

旅行先のホテルに泊まるにしても、新幹線の指定席のチケットにしても、映画のチケットにしても、「予約」となると「早めがいい」と言います。
映画のチケットで例えると、身近でわかりやすいかもしれません。
自分の希望している席。
私は広くていいという考えから、最後列のド真ん中が好きなんですが、そのチケットを取ろうと思うと、結構早めにチケットを購入しないとなくなるんですよ。
本当、映画がはじまる20分前にその座席が空いていたらすごい!みたいな。

じゃあ、これがもし「成人式当日の着付時間」だとどうなるでしょう。

あなたが起きる時間。
あなたの家から着付場所までの移動時間。
成人式の開始時間。
その前に友達と集合するとしたら?

希望の着付時間で予約をしようとしたら、その時間枠が埋まる前に予約をしなければなりません。

新幹線の指定席のチケットもそうですし、映画のチケットもそう。
成人式の振袖レンタルの着付時間も、予約が遅くなれば遅くなるほど、選べる時間枠も減っていきます。

「まだまだ先のことだから」と思っている間に、周りはすでに着付時間を決めているかもしれない。
そう思うと、成人式振袖レンタルの早めの予約は、「着付時間が自由に選べる」「着付時間の予約枠に空きがある」というメリットがあります。

早めに振袖レンタルの申込をすると、値段面でもお得になりますか?

振袖レンタルの案内

値段面でお得になるかどうかは、振袖レンタルの申込をする業者によって異なります。
ただ、京都さがの館のように「早期割引」というものが存在する業者もございます。

確認したいことは、そういった早期割引があるのかどうか。
おそらく送られてくるDMやカタログなどに目立つように記載されていると思います。
さらに、その早期割引の期限・適用条件なども確認しておきます。

せっかく早く予約をしようと思っているのに、早期割引の条件に当てはまらなければ、その業者に早く予約するのも損です。
他の業者の方でお得なキャンペーンがないか、どこが一番あなたにとってお得な店か。

検討するのが遅くなれば遅くなるほど、早期割引など割引期間が過ぎ去ってしまうこともあります。

当然ですが、成人式の振袖は在庫に限りがあるものです!

レンタル商品を購入される場合もあります。
もし、あなたがレンタルしようと思っている振袖が、それよりも先に誰かに購入されてしまったら。
当然ながら、レンタルすることができなくなります。

そうでなくとも、京都さがの館の振袖は、他のお嬢様たちと被らないよう、一つの振袖の在庫数そのものが少ないものがほとんどです。
中には一点しかないものもあり、その年の成人式で予約が入れば、いくらあなたが気に入ったとしても、お取りすることができなくなります。

そういったことが起こり得るのが、成人式の振袖レンタル。

より多くの中から、お気に入りの、一目惚れするような振袖を見つけるには、やはり早めのご来店がおすすめです。

振袖のレンタル予約が遅いと損する3つのポイント

  • 着付時間が自由に選べなくなる
  • お得な早期割引が適用されなくなる
  • 在庫に空きがなくなってしまい、気に入っていたものが予約できなくなる

タイミングが遅くなればなるほど、良いデザインや色目の振袖が少なくなっていきます。
と同時に、やはり着付時間の空き枠も少なくなります。
当日のお支度がバタバタしてしまいますし、希望通りの時間が取れず、やたらと早く起きる羽目になってしまったり。
最悪の場合、予約枠がすべて埋まってしまったために、振袖だけ借りて、成人式当日の着付けはまったく別の場所で……なんてことにも。

さらには、もっと早くに予約をしていれば受けられるはずだった早期割引が適用期間外になってしまった!といったことも起こり得ます。

まとめ

成人式の振袖レンタルで、業者から日々多くのDMが届いているかと思います。
なぜこんなにも早い時期からDMが送られてくるのでしょう?
主な理由は4つです。

  • 単純に、同業他社よりも早い顧客獲得がねらい
  • お嬢様自身が着付時間を自由に選べる期間だから
  • 早期割引など振袖レンタルの値段面でお得な提案ができる期間だから
  • 在庫にまだまだ余裕がある期間で、お嬢様に自由に選んでもらえるから

成人式の振袖レンタルは、損がないよう、動きはじめるのは「早めに」がおすすめです。

実際にはまだ本契約は……と思っている方でも、やはり、いいものを見つけると「これで決めようかな」という気にもなります。
目的は「損をしない振袖選び」をしたい。
ただそれだけのはずです。

あわせて読みたい「具体的に、みんなはいつから予約をはじめている?」

SAGANOKAN KYOTO