電話でのお問合せ(075-748-1236)
  1. HOME
  2. 小学生にとってはじめての袴レンタルお役立ち情報一覧
  3. 小学生のレンタル袴にはレトロモダンがおすすめ!

小学生にとってはじめての袴レンタルお役立ち情報一覧

着物・袴の選び方

小学生のレンタル袴にはレトロモダンがおすすめ!

目次

袴姿での卒業式を控えた、小学生のお嬢様がいらっしゃるお母様、お父様。

卒業式を袴で出席するのはいいけど、どんなデザインにしようかとお悩みではございませんか?
「卒業袴」で検索されても、ほどんどが大学生向けのものしか扱っていなくて、不安になってしまいますよね。

大学生と比べて、若々しく可愛らしい小学生のお嬢様方。
きちんとした印象にしたいがために、古風なデザインを選ぶと年齢に合わず、小さなおばあさんのようになってしまいます。

だからと言って奇抜なデザインを選んでも悪目立ちしてしまいます。

小学生のお嬢様に卒業袴を着せてあげたい。
そんなしっかりとしたお母様とお父様だからこそ、卒業袴のデザインには人一倍悩んでいらっしゃるはず。

そんなお2人のお嬢様におすすめのデザインが、レトロモダンなのです!

レトロモダンって、そもそもどんなデザイン?

小学生に似合うレトロモダンの袴

お母様、お父様。レトロモダンって、そもそもどんなデザインなのかご存知ですか?
レトロモダンとは、「色彩開花」とも言われる明治時代から戦前のデザインである「レトロデザイン」に、近代的なデザインを意味する「モダンデザイン」を掛け合わせたもの。
レトロモダン特有の可愛らしさや色使いが人気で、毎年最新のデザインが登場しているところもポイント。
お嬢様の一生に一度の大切な卒業式に、真新しい卒業袴を選ぶことができるのです。

そもそもレトロデザインとモダンデザイン、そしてレトロモダンの見分け方とは?

【レトロデザインの特徴】

  • なつかしさを感じる
  • はっきりとしない、重みのあるもったりとした色合い
  • どこか色褪せたような淡い色合い
  • ドット柄や椿柄など、丸みがあり、単調なデザイン
  • 広い余白に大きく大胆な柄

【モダンデザインの特徴】

  • 近代的なデザイン、都会的なイメージ
  • 奇抜すぎない、今の時代に合わせた新しいデザイン

【レトロモダンの特徴】

  • レトロとモダンの両方の印象を受けるもの
  • ドットや椿などのレトロな柄がギュっと詰まるとレトロモダン

さて、これでレトロモダンがどんなデザインなのかは分かりましたよね。
それでは本題の、どうしてレトロモダンが小学生におすすめなのかをお話しさせていただきます。

どうしてレトロモダンが小学生におすすめなの?

小学生に似合うレトロモダンの袴

【理由その1】古典柄のように古くさくならない

せっかく張り切って袴姿で卒業式を迎えても、可愛らしいお嬢様がおばあさんのように古くさくなってしまったら大変です。お嬢様のご年齢やお顔色を考慮しながら卒業袴のデザインを選びたいものですよね。

そこでまず避けたいのは古典柄です。
お顔色と合わせれば似合うものもあるかもしれませんが、やはり古典柄は古典柄。江戸時代頃のデザインとされる古典柄は格式も伝統もありますが、お若いお嬢様には少し古くさいかもしれません。
成人式や大学の卒業式のときのためにとっておきましょう。
そこで、小学生のお嬢様に似合うデザインがレトロモダンなのです。

レトロ柄は昔ながらの懐かしさを感じることが特徴ですが、歴史的には古典柄よりも新しく、明治時代頃から登場してきました。
明治時代といえば「文明開化」と共に、色彩界では「色彩文化」とも言われています。
西洋から様々な色、文化が取り入れられ、独特のデザインが展開されていきました。

そんな時代に築かれたレトロ柄に、近代的で斬新なモダン柄を取り入れたレトロモダンは、懐かしさを感じさせることはあっても、古くさいという言葉とは真逆のデザインとされています。

【理由その2】奇抜過ぎないデザインだから悪目立ちしない

愛しいお嬢様に古くさい恰好はさせたくないからといって、奇抜過ぎるデザインも嫌ですよね。
でも、モダン柄は近代的で斬新なデザイン。
レトロモダンって、モダン柄が入っているから奇抜になるんじゃないかしら?と、不安になっている方もいらっしゃいますよね。

でもお母様、お父様、安心してください。

レトロモダンは、昔懐かしいレトロデザインも入っているので大丈夫なんです!

確かに、モダン柄だけだと奇抜なデザインになってしまっているものもあります。
斬新であるがゆえに、周りに受け入れられず白い目で見られたり、安っぽいものに見えることも…。

ですがレトロ柄に使用されている色は、落ち着いたもったりとした色や、しっとりした淡い色。
使われている柄も、ドットや椿といった可愛らしいもの。

レトロモダンなら、悪目立ちするような奇抜なデザインにはなりません。

【理由その3】そしてなにより、大人っぽい雰囲気が出てくるお年頃だから

小学校高学年といえば、お嬢様方もそろそろ大人の女性に近づいてくるお年頃。
もう自分は大人なのだから、子供扱いはやめてほしい。そんな思いが芽吹いてくる頃ではないでしょうか。
そしてそんな思いは内面だけでなく、お顔付にも出てきていらっしゃるはず。

お嬢様の成長をひしひしと感じさせる、凛々しくなったお顔には都会的な大人っぽいモダンデザインがお似合いです。でも、小学生のお嬢様のお顔に浮かんでいるのは凛々しさだけではありません。

成長と共に隠れていくお嬢様のあどけない姿が、まだどこかに残っているのではないでしょうか。
ドットや椿の丸みを帯びた可愛らしいレトロ柄は、少し幼さが残るお嬢様のお年頃にとてもお似合いに。

そして、レトロ柄の懐かしさを感じる淡い色合いや、重みのある色合いに、お嬢様とのこれまでの思い出を込めてしまえば、感動の卒業袴スタイルが完成いたします。

まとめ

  • レトロモダンとは、懐かしさを感じさせるレトロデザインと、近代的なモダンデザインのいいとこどりのデザイン。
  • 西洋文化が取り入れられたレトロ柄は、古典柄のように古くさくならず、小学生のお嬢様でも可愛らしく着こなすことができる。
  • 斬新なモダンデザインも、レトロ柄と掛け合わされていることで、奇抜すぎず、オシャレに上品に着こなすことができる。
  • 大人っぽさが入り混じるお嬢様のお年頃だからこそ、一番美しく着こなすことができるのがレトロモダン。

いかがでしたでしょうか。
レトロとモダンのいいとこどりのレトロモダン、愛しいお嬢様にピッタリのデザインですよね。
レトロモダンの小学生向け卒業袴をお探しなら、京都さがの館までご来店ください。

小学生のレンタル袴にはレトロモダンがおすすめ!を読んだ方が選んだコラム一覧

SAGANOKAN KYOTO