電話でのお問合せ(075-748-1236)
  1. HOME
  2. はじめての成人式振袖レンタル!安心できる基礎知識一覧
  3. 振袖にピッタリな髪型!ショートヘアでもできるアレンジ

はじめての成人式振袖レンタル!
安心できる基礎知識

振袖ヘアアレンジ

振袖にピッタリな髪型!ショートヘアでもできるアレンジ

目次

成人式のため、髪を伸ばそうかどうしようか悩まれている方もいらっしゃるでしょう。
かくいう私も、成人式のために髪を伸ばした派です。

やっぱりヘアアレンジがしたかったんですよね。
髪が長ければ、その分だけアレンジの幅も広がりますし、そっちの方が成人式の振袖を楽しめる気もします。

でもそれって髪が長い人だけの特権なのでしょうか。
短くてもアレンジすることだってできるはず。
そこで今回は「ショートヘアでもできる!ヘアアレンジ」をご紹介していきます。

ショートヘアの良さと悩み

ショートヘアの良さは、なんといっても軽やかさにあります。
そしてスマートなシルエットが、スタイリッシュでかっこかわいい要素にもなります。

見た目にもスマート。
カジュアル感も演出しやすく、首元をすっきり見せることができるのがショートヘアのよさです。
細身のアクセサリーも余すことなく見せることができ、洗練された上品さも演出が可能なスタイル。

その一方で、アレンジのしづらさが悩みに

ショートヘアってアレンジの幅が極端に少ないのが悩みです。

私自身もまた、長年ショートヘアでいました。
伸ばそうとは努力するのですが、暑さに負けて、すぐに切ってしまうこと数十回。

どうして伸ばしたがるのか。
その根本にあるのは、ショートヘアではアレンジの幅が限られているからです。
周りを見ても、雑誌を見ても、ロングヘアになると、かわいくオシャレにスタイルを変えることができます。
だからロングヘアに憧れ、伸ばそうとする。

本当に、ヘアアレンジができるのは、ロングヘアだけの特権なのでしょうか?

ショートヘアでもできる!成人式で使えるパーツ別のヘアアレンジ

成人式でヘアアレンジができるのは、ショートヘアも同じです。
私もまた、ショートヘアだからと振袖でのヘアアレンジを諦めていたところ、なんとスタイリストの方が「やりましょう!」と声をかけてくださったんです。

自分ではできないと思い込んでいることでも、プロの手にかかれば難なくできてしまう。
それってとてもうれしいことで、あなたも試してみたいはず!

振袖を着るときに、ショートヘアでもできるアレンジは次の通り

  • 前髪アレンジでいつもと違った雰囲気を作る
  • ショートヘアでも後ろ髪のアレンジは可能
  • 小顔効果を目指したサイドヘアのアレンジ

ロングヘアほど多種多様なアレンジができるわけではありませんが、ショートヘアでもヘアアレンジはできます。

振袖を着るとなったとき、ショートヘアだからと諦めかけているあなた。
あなたの髪の長さでも、「なにもできない」わけではないのです。

前髪アレンジでいつもと違った雰囲気を作る

振袖を着るとき、前髪を変えるだけで、印象はだいぶ変わります。

たとえば、そのアレンジ方法は次の3つ。

  • 前髪をアイロンやホットカーラーでゆるく巻き、透け感を出す
  • 額にかかるように、編み込みをプラスして横に流す
  • ポンパドール調に前髪をアップにする

ゴムで結んだり、ピンで留めたりする部分には、髪飾りを差し込んで、留めた部分が目立たないようにするのも技です。

ショートヘアでも後ろ髪のアレンジは可能

ロングヘアの羨ましいところは、後ろ髪をどうとでもアレンジできるところです。
しかし、これはアレンジの方法によってはショートヘアでもできること!


襟足ギリギリの長さだと、後ろ髪のアレンジも難しいかもしれませんが、アップスタイルなんてできないと思っていた髪の長さでも、立派にアップスタイルにできた感動といったら!
プロの技に驚かされる一面もあり、成人式を楽しめたというお嬢様もいらっしゃいます。

小顔効果を目指したサイドヘアのアレンジ

振袖を着るのであれば、髪をまとめ、首元をすっきり見せる方が、より一層の小顔効果も期待できます。

でもショートヘアの方だと、いくら襟足をアップしようと、後れ毛が気になってしまったり、そもそもショートヘアだからアップできなかったりと問題が多々……。

そんなとき、アレンジしやすいのがサイドです。

その方法は次の3つ

  • 幅と太くもって、アイロンで挟み、軽く流す
  • 細い幅でいくつもウェーブを作り、揺らすように下ろす
  • 編み込みを作り、まとめた状態で上にあげて留める

普段は下ろしているだけの方でも、サイドをアイロンやホットカーラーなどで軽く巻くだけで、印象がだいぶ変わるのです。

まとめ

ヘアアレンジは、ショートヘアであってもできます。
その方法はパーツ別に複数。

  • 前髪をアイロンやホットカーラーでゆるく巻き、透け感を出す
  • 額にかかるように、編み込みをプラスして横に流す
  • ポンパドール調に前髪をアップにする
  • 幅と太くもって、アイロンで挟み、軽く流す
  • 細い幅でいくつもウェーブを作り、揺らすように下ろす
  • 編み込みを作り、まとめた状態で上にあげて留める

きれいなヘアセットを完成させるには、結い留めた箇所に髪飾りを差し込んでみるという技もあります。
ゴムやピンをむき出しのままにしておくのではなく、髪飾りをあしらうことで、可憐できれいなヘアセットになります。

「ショートヘアでもできるヘアアレンジ」とあわせて読みたいコラム一覧

SAGANOKAN KYOTO