電話でのお問合せ(075-748-1236)
  1. HOME
  2. はじめての成人式振袖レンタル!安心できる基礎知識一覧
  3. 黒色のレンタル振袖!実は魅力がいっぱいあった!

はじめての成人式振袖レンタル!
安心できる基礎知識

振袖の選び方

黒色のレンタル振袖!実は魅力がいっぱいあった!

目次

成人式の振袖選びは順調でしょうか?
一生に一度しかない大切な日。特に振袖自体が、人生の中でそう何度も着るものではないと分かっているからこそ、普段の洋服を選ぶのとは違った緊張感があります。
レンタルされる方も、購入される方も、一生の思い出に残る大切な日ですから、是非「これだ!」と思う一着に巡り合ってほしいものです。

さて、振袖を選ぶ時の基準となるのが、やはり”色”ではないでしょうか?
きっとご自身の好きな色や、また似合う色など、考えを巡らせながら悩み抜いて、振袖を選んでいる事と思います。

京都さがの館では毎年、振袖の人気ランキングを、色や柄などに分類してご紹介させていただいておりますが、今回はランキングに入っていそうで、入っていない”黒振袖”の魅力についてご紹介していこうと思います。

今まで眼中になかった人も、もしかしたら黒振袖の魅力に惹きつけられるかもしれません。

黒のイメージ

黒色のイメージ

皆さんは「黒」に対してどのようなイメージを持っていますか?
洋服などを選ぶ時には、「組み合わせがしやすい」「スタイルがよくみえる」など、割と重宝されやすい色味の黒ですが、振袖となると好んで選ぶ方が少ないように感じます。

黒は光を反射せず、すべての色を飲み込み、吸収してしまう色です。
他の色に影響を与えることが強く、周囲の色を引き立たせながらも、黒の存在感がしっかりと強調されるので、全体的に力強い印象になります。
どちらかというと、負のイメージが強く、「権威」「ミステリアス」「恐怖」などの雰囲気を感じさせてしまう色でもあります。

黒から連想する良いイメージは「神秘的」「高級」などで、逆にマイナスのイメージで言えば「孤独」や「恐怖」などが挙げられます。
成人式はいわば、祝い事の席に値するので、どちらかと言えば「負」を連想するイメージの強い黒は、中々手に取りづらいのかも知れません。

振袖に黒ってどうなの?

黒の振袖について語る女性

色の中でも、赤なら「魔除け」意味し、白は「無垢で清楚」な意味を持つ、縁起の良い色としてのイメージが強いことから、毎年この2色に人気が集中します。

しかし、コーディネートのバリエーションで言えば、黒に勝るものはないのではないでしょうか?
黒の持つ重厚かつ、高級な雰囲気は、着物に描かれる吉祥文様(縁起の良い模様)を引き立たせ、豪華で大人っぽい印象に仕上がります。
また、着物のベースとなる色の割合や、柄の描き方によって、クールな印象にもキュートな印象にもなるので、仕上がりのイメージをしっかり押さえていれば、コーディネートがしやすいのが黒の魅力でもあります。

大人っぽく仕上げるなら、断然黒がおススメです。ミステリアスで上品さを残すことができる黒は、まさに万能コーデに最適です。

実は幅広いバリエーション!クールVSキュート

黒の振袖について語る女性

黒の振袖に少しずつ興味を持って頂けましたか?
ここからは、黒振袖のデザインに注目しながら、雰囲気別に見ていきたいと思います。
気になった振袖がありましたら、是非、店舗でご試着してみてくださいね。

黒地手まりに洋花[FS0336] 大人可愛く着こなすなら

黒地にピンク色の絵柄がデザインされた振袖。
大人可愛く着こなせる黒とピンクの配色です。
黒の強さを半減させつつ甘すぎない女の子っぽさもアピールできるため成人式の振袖レンタルで人気です。

原色寄りの華やかなピンク色の袋帯が、振袖のピンク色の絵柄とマッチして、より愛らしい印象。鮮やかな黄色の帯揚げを合わせてポップな雰囲気もプラス。

商品詳細はこちらから

絞り道長赤黒小花[FS0494] 女性らしく絞り柄を着こなすなら

黒と赤で彩色された絞り柄の振袖。
洗練された大人っぽい雰囲気になれる絞りの振袖は、成人式の振袖選びにこだわりたい方にピッタリ。
高級品ゆえに取扱店舗が少ないため、成人式でもお友達と被らず着こなすことができます。

コーディネートのポイントは、振袖の絞り柄を引き立てるためにシンプルな小物を合わせること。
金の差し色が入った袋帯に、赤い帯揚げ、黒い帯締めなど、コーディネートしている小物はいずれも振袖の色味と大きく外れないもの。
色味を合わせてデザインもシンプルなものにすることで、絞り染めの振袖を洗練された雰囲気で着こなすことができます。

商品詳細はこちらから

黒地に紅白ぼたん菊[FS1083] 誰よりも目立つ黒の振袖に

振袖姿のお嬢様が大勢集う、成人式。
誰よりも華やかに目立つちたいとお考えならおすすめの黒地の振袖です。
片袖が白地になった粋なデザインで、大きく描いた牡丹や菊の花が目を引きます。
いずれも赤や黄色、白など黒地に映える明度の高い色味を使用しています。

袋帯は麻の葉模様の斬新なデザイン。
帯揚げは振袖の絵柄と同じ黄色に染められたもの。
黒と茶色のチェック柄の帯締めを使って、艶やかな印象にまとめた振袖コーディネートです。
可愛いよりもカッコよく。
シンプルよりも華美な雰囲気がお好みなら必見です。

商品詳細はこちらから

黒地 総絞り[FS0603] 旬のモノトーンコーデも

成人式の振袖レンタルでトレンドになっているモノトーンコーデやシンプルな配色のデザイン。
黒の総絞りの振袖なら、伝統的なデザインながらイマドキのモノトーンコーデが可能です。

小さな絞り模様が高級感を感じさせる総絞りの振袖[FFR603] 。
袋帯や帯揚げを黒にしてみると、理想のモノトーンコーデが完成しますよ。
シックで上品な振袖姿に仕上げて、素敵な成人式をお過ごしください。

商品詳細はこちらから

まだまだ見たい!!黒振袖の商品はこちら成人式の振袖を色から選ぶ:黒

カラー診断で自分に似合う色を

成人式の振袖を探す女性

自分の好きな色と、自分に似合う色は違うと言われています。
肌や、瞳の色、髪の毛の色などのボディーカラーによって、自分に似合う色パーソナルカラーが決まります。

ファッションやメイクなどにパーソナルカラーを取り入れると、全体のバランスが取れ、垢ぬけて見え、就職活動などにも役立ちます。(メイクやスーツの色など)

パーソナルカラーは簡単な自己診断でもできますし、プロのカラーリストに頼むと、より詳しい診断結果が得られますので、この機会に、是非一度調べてみるとメイクでも、振袖選びでも、普段のファッション選びにも役に立ちますよ。

まとめ

いかがでしたか?
いろんなカラーの魅力を知ることで、振袖選びのバリエーションも増え、

もっと振袖選びが楽しくなって頂けたらと思います。
滅多に着る機会がないからこそ、着物選びには気合が入るものです。
「京都さがの館」ではお嬢様方の、振袖選びにお力添えができればと思います。

お気軽に近くの店舗を除いて下さいね。

合わせて読みたいコラム一覧

  1. 高級振袖!?振袖レンタルで総絞りを着よう!!
  2. 最新版│振袖レンタルスタイル別人気コーディネート
  3. 成人式ってどうなるの?成人年齢引き下げの影響とは?
  4. 白の振袖は着こなし方無限大!?
  5. 青色の振袖レンタル私に似合うのはどれ?

SAGANOKAN KYOTO