電話でのお問合せ(075-748-1236)
  1. HOME
  2. 小学生にとってはじめての袴レンタルお役立ち情報一覧
  3. 卒業式の袴をネットレンタルするってどうなの?

小学生にとってはじめての袴レンタルお役立ち情報一覧

卒業式の不安解決

卒業式の袴をネットレンタルするってどうなの?

目次

袴レンタルといえば、レンタルショップにカウンセリングの予約を取り、様々な打ち合わせの後に袴を選ぶということを誰もが想像しますが、近年ではネットレンタルも徐々に増加しております。

ネットレンタルは、実際にお店に向かうよりも時間や手間も省けて楽というメリットがあります。

わざわざお店に足を運ぶ苦労や事前予約もないですし、店員との愛想笑いばかりで疲れる接客を受けなくても大丈夫です。
顔を見ることなく、自宅や出先で簡単に袴をレンタル探すことができるのは、非常に便利で楽ですよね。

こんなにメリットだらけなのに、逆に便利で楽なネットレンタルのデメリットはどこでしょう?
どうすればデメリットを感じることなく快適に利用できるのでしょうか?

今回の記事では「ネットレンタルのデメリット」についてご紹介いたします。

ネットレンタルのメリット

小学生の袴をネットレンタルする場合

デメリットを紹介する前にメリットからご紹介します。

  • 時間を確保し、お店に足を運ぶ必要がない
  • 面倒な接客を受ける必要がない
  • 自宅や出先からボタン一つで簡単に注文できる
  • 空いた時間で簡単に注文できる

ショップに向かおうと考えると、時間を要します。
営業時間と自分やお嬢様の都合を考えたとき、どうしてもショップに行く日を作れない時もある。

こういうことから、ネットレンタルは便利です。

しかし、ネットレンタルにもメリットとデメリットが存在します。

ここが嫌!実際の袴のサイズがわからない

ネットレンタルで袴を申し込んだ際に、一番の不安要素はやはり試着ができないところでしょう。

探せば、試着のためにレンタル袴を送ってくれるサービスを行っているショップもあるかもしれませんが、ほとんどのネットサイトでは未だ上記のようなサービスはされていないのが現状です。

試着は禁止とするネットレンタルがほとんどです。

やはり不安となってしまうのは、自分の身丈がその袴のサイズと合っているかどうかではないでしょうか。
さらにブーツや草履などの履物もレンタルするとなれば、足のサイズや履き心地も気になりますよね。
ですが、靴においても、そう簡単に試着のために袴や履物を発送してくれるサービスはありません。

ここが嫌!卒業式当日の着付けとヘアセットは各自!?

小学生の袴をネットレンタルする場合

ネットレンタルで申し込むことができるのは、多くの場合、レンタルした商品のみです。
卒業式当日の着付けやヘアセットなどのサービスに関しては、受け付けていないサイトがほとんどとなっているのが現状です。

ならば、当日の着付けやヘアセットはどうすればいいのでしょうか?
お嬢様やご両親で、卒業式の当日に着付けをしてくれるショップ、ヘアセットをしてくれるヘアサロンを探す必要があります。

注目すべきは、袴の着付けとヘアセットの両方のサービスを行っているかどうかです。

ヘアサロンを探すときに注目するべき点は3つあります。

  • 前日に荷物の預かりを行ってくれるサービス等はあるか
  • 着付けやヘアセットを早朝に行う際に別途早朝料金はかかるのか
  • ヘアサロンで用意してもらえる髪飾りやその他商品はあるのか

上記3つの点に注目して、ヘアサロンの予約を行います。

お嬢様やご両親で選ばなければならない作業なので、少し面倒になりますが、その分、自身でお好みのヘアサロンを探すことができます。

ここが嫌!前撮り撮影をするとなったら、レンタル料金は2倍もかかる!?

小学生の袴をネットレンタルする場合

卒業式当日の1日だけのレンタルなら、ネットレンタルは非常に楽です。
請求料金も1日分のレンタル料金で大丈夫でしょう。
ですが、卒業式の数ヶ月前に前撮り撮影を行う場合は料金が変わります。
単純に計算すると、レンタルを2回するということになってしまうので、自動的にレンタル料金も2倍になります。

料金の負担を極力減らしながら、なおかつ前撮りの撮影をするとなれば、解決策は2通り。

  • 前撮りの撮影込みで商品を安くレンタルできるネットレンタルのサイトを探す
  • またはネットのレンタルショップではなく、前撮り撮影可能なショップに直接申し込む

こちらの2通りです。

この問題ばかりはネットレンタルでは解決できないですよね。
前撮りの撮影を含め、ネットレンタルを行いたいとなれば、お問い合わせフォームから見積もり依頼を出すのが一番なのかもしれませんね。

ここが嫌!ネットレンタルだと、返却は多くの場合が宅配返却になる

返却の方法は、ネットレンタルと普通のショップでのレンタルでは、まったく違います。
ネットレンタルでは、多くの場合が宅配返却になるからです。

では一方、ショップでのレンタルならどうなるのか?
「京都さがの館」を例に挙げるなら、提携を行っている学校であれば、卒業式当日に式が終わり次第ショップへすぐに返却可能です。

このようなことから、ネットレンタルをご利用の場合はご自身で畳み、さらにご自身で荷造りを行い、レンタルした商品を出荷しなければならないというデメリットが生まれてしまいます。

まとめ

ネットレンタルは便利で非常に楽というメリットがあります。

普通のショップのように営業時間を気にせずにご自身の都合の良い時間帯に申し込むことができますし、自宅から簡単に商品の予約ができます。

しかし、その楽な反面にデメリットがあります。
ネットレンタルを行う場合、注目するべき点は4点

  • 自分の身長に合ったサイズの袴があるか
  • 当日の着付けとヘアセットの計画事前に計画を立てること
  • 前撮り撮影の際もレンタルするにはどれが一番お得か
  • 宅配返却で返却するときの手間はいくらなのか

袴のレンタルを行いたいと考えるならば、安心してご利用できるネットレンタルを探すというのもいいかもしれませんね。

「袴のネットレンタルのメリットとデメリット」とあわせて読みたい

SAGANOKAN KYOTO