電話でのお問合せ(075-748-1236)
  1. HOME
  2. 小学生にとってはじめての袴レンタルお役立ち情報一覧
  3. レンタル袴はカタログで選ぶ!失敗しない袴選び

小学生にとってはじめての袴レンタルお役立ち情報一覧

レンタル申込時期

レンタル袴はカタログで選ぶ!失敗しない袴選び

目次

レンタルする袴を選ぶときって、どうやって選べば、確実性があると思いますか?

なにもこれは、大多数の袴の中から、とっておきの一枚を確実に選ぶ方法という話ではありません。
いえ、少しそういう話もさせていただきますが、あくまでもここであなたに読んでいただきたいのは、「どういう手段で、大多数の袴を目にしていただくか」です。

結論を言ってしまえば、その方法は次の二つ。
カタログを請求してみるか、それともショップに直接行くかです。

もしもあなたが慎重に袴を選びたいのなら、カタログ請求がオススメです

小学生の袴レンタル

袴のレンタル相場はおよそ5万円前後。
普段、ショッピングモールで買うTシャツの価格と比べれば、「失敗したくないお値段」です。

くわえて、卒業式で袴を着る機会はそのときの一度きり。
衣裳選びで失敗もしたくありませんし、どうせなら選び始める入口から、慎重にレンタルする袴を吟味したいです。

となると、オススメできるのは「カタログ請求」です。

まずはどんな袴が流行りなのか、カタログで見て知りましょう

卒業袴のレンタルで毎年多くのお嬢様にご利用いただいております京都さがの館では、新作のカタログ請求は無料となっています。
必要情報を専用フォームに入力していただけましたら、順次カタログをお届けさせていただきます。

そんなふうに、無料でカタログ請求ができるレンタル業者は多数ございます。

卒業式で袴レンタルをお考えなら、まず様々なカタログを見ることをオススメ。
気になった袴の業者が一つだけでも、複数あっても、はじめて袴をレンタルするのであれば、どんな袴があるのか事前に知っておくと安心できるからです。

レンタル袴のカタログが見ていて楽しいのは、業者別のカラーがあるから

たとえば、ファッション誌のような、鮮やかな色使いで、1ページに何着も、それもレイアウトがオシャレな感じで作られているもの。
たとえば、レトロ調の、少し色あせた色味のページに、1ページ1着の間隔で掲載されているもの。
たとえば、1ページに何着という袴が、同じサイズ、同じ間隔で敷き詰められるように整然と並んでいるもの。

袴のカタログはレイアウトだけで、レンタル業者の数だけあります。
その上で、掲載されている袴もまた業者によって異なります。

並べてみると一目瞭然。
業者が変われば、カタログのカラーも、取り扱っているレンタル袴のタイプも異なります。

はじめての袴レンタルなら、表紙から順に見ていくのが一番楽しい

小学生の袴レンタル

はじめて見るカタログは、やっぱり表紙から1ページずつ見ていくのが一番楽しいです。
特に、目次やインデックスなどがついていないカタログなら、どこにどの商品が掲載されているかもわかりませんから、ページを順にめくっていくのがおすすめです。

あなたにとって目新しく、新鮮なデザインばかりのレンタル袴。

気に入るものは一つずつ、印をつけていくのもいいでしょう。
そのためには、1ページずつ順番に、ゆっくりと見ていっていただきたいという思いがあります。

「好き!」を大事にする、あなたのレンタル袴選び

カタログを見ていると、必ず、目を惹く袴があります。
それは着物と袴のコーディネートであったり、着物単体、袴単体であったり、いいなと思う箇所は様々。
ですが、たくさんの掲載商品の中には、必ずあなた好みのものがあるはずです。

その一つ一つに印をつけてみましょう。
好きだな、いいなという思いだけで、次へページをめくってしまうのはもったいないです。
せっかくときめく袴に出会ったのですから、いいなと思ったものには印をつけておきます。

それを後から改めて、見返したとき。
やっぱりいいなと思う商品があると思います。

あなたにとっての「好き」を大事にしてあげてください。
多くのお嬢様たちは、袴を選ぶ際、「直感」を大事にし、最終的には「一目惚れ」した袴をレンタルされています。

実際に卒業式で袴をレンタルされたお客様の声

今回ご紹介させていただくのは「直感」でレンタルする袴を決めたお嬢様の声です。
おそらくあなたは、こんなにも多くの方が直感を大事に袴を選ばれていることを知らないでしょう。
もっとずっと悩んで悩んで悩みぬいているかと思いきや、多くの方は一目惚れしたものに決めていらっしゃいました。

自分が「これだ!」って思うものにしたらいいと思います!
一番気に入ったはかまをえらぶのが、いいと思います自分の1番気にいるデザインのはかまで笑顔で式をむかえて下さい!
袴は一生に一度着れるか否か…という位、きちょうな体験です。一番気に入った袴で楽しんで下さい!!
気にいった着物が見つかるとすごく楽しいので、がんばってみつけてね最後なので自分が一番着たいものをしっかり選ぶと気分も幸せになれます一生に一度なので、自分の気に入ったものを着るのが1番だと思います!
第一印象で決めてください

カタログから判断するポイントは次の2つ

小学生の袴レンタル

はじめての袴レンタルで、どんな袴があるのか、カタログを取り寄せたときに見るポイントは次の2つです。

  • まず、あなたの好みに合った袴がより多く取り扱われているか
  • 店舗情報が明確で、行きやすい場所にあるかどうか

あなたの好みに合った袴がより多い業者が、あなたに合ったカラー

Aのカタログでは、数ページにわたるカタログの中で、たったの1着だけ、あなた好みの袴があったとします。
一方でBのカタログには、数ページのカタログで、複数種類、いいなと思ったあなた好みの袴があったとします。

どちらのレンタル業者があなた好みかは明白でしょう。

より多くの、あなた好みの袴がある方が、レンタル袴を選ぶときも楽しいです。
それに、カタログに載っているものが予約で埋まってしまっていても、掲載されていない袴で同じようなタイプの袴が、ここなら多く揃っているかもしれないと期待もできます。

店舗情報が明確で、行きやすい場所にあるかどうか

レンタル袴は、カタログだけで申し込めるものではありません。
特に小学生のお嬢様だと、サイズの問題もありますから、実際に試着する必要があります。

ですから、あなた自身が行きやすいと思うところに、ショップがあるかどうか。
それを知る必要があります。

ただ、あくまでも優先順位は気に入る袴があるお店かどうかです。
カタログから好みのものがありそうかどうかを判断し、その上でショップの位置を確認する。

やっぱり気持ちが勝るのって、好みの袴を見つけたいっていう思いだと思うんです。
ですから、ショップまでのアクセスが苦でないのなら、気に入る袴があるお店に行きましょう。

まとめ

はじめての袴レンタルなら、袴選びの入口から失敗したくないものです。
入口というのは、この場合、お店選びのこと。

どんなお店に行けば、失敗しない袴レンタルができるのか。
ポイントは大きく分けて2つです。

  • カタログを見て、あなたが気に入る袴がより多くあるお店かどうか
  • ショップまでのアクセスがしやすいかどうか

あなたの直感を大事に、失敗のない袴レンタルをしてください。

袴のカタログ請求と合わせて読みたいレンタルの流れ

SAGANOKAN KYOTO